患者の気持ち

モバイルサイトQRコード

院長紹介

院長からのご挨拶

院長 平井 孝長(ひらい たかひさ)

平成25年5月に小野市黒川町の小野東幼稚園、小野保育園のすぐ近くに平井小児科・アレルギー科医院を開院いたしました。

市立加西病院に12年間勤務しており、多くのお子さまの治療に携わってまいりました。制約のない形で子どもたちが安心して通えるクリニックを作ろうと思い加西市からも通院可能なこの小野市で開院することに致しました。

当院は国道175線が近く加東市や以前勤務しておりました西脇市立西脇病院からもほど近い場所にあります。

これまでの経験を活かし皆様と共に健やかなお子さまの成長を見守っていけたらと思っております。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長経歴

昭和42年
2月7日生まれ
昭和54年
明石市立人丸小学校卒業
昭和60年
愛光高等学校卒業
平成3年
愛媛大学医学部卒業
平成3年
神戸大学附属病院 小児科 勤務
平成4年
加古川市民病院 小児科 勤務
平成5年
県立淡路病院 小児科 勤務
平成7年
西脇市立西脇病院 小児科 勤務
平成12年
姫路赤十字病院 小児科 勤務
平成13年
市立加西病院 小児科 勤務
平成25年
平井小児科・アレルギー科医院 開院

所属学会・資格など

院内紹介

右下のボタンか下の小さな画像をクリックすると大きな画像が切り替わります。

機器紹介

エコー(超音波検査)

エコー(超音波検査)

超音波検査は、検査に伴う負担や苦痛もほとんどないため、子どもたちにも簡単に行うことができ、身体のさまざまな状態を診るのに役立ちます。

レントゲン(X線検査)

レントゲン(X線検査)

X線検査では、主に胸や腹部のレントゲンなど、肺の病変や副腔内の様子を診るのに役立ちます。